サーモス、オーディオ事業「VECLOS」を今年3月末で終了・・・ 現行品が在庫処分の安売り中!

ニュース
スポンサーリンク

サーモス(株)は、オーディオブランド「VECLOS」で展開していた同社オーディオ関連事業を、2020年3月31日をもって終了すると発表した。

同社は2015年から、魔法びんで培った真空技術を応用したスピーカー/ヘッドホン等のオーディオ関連製品を展開。第1弾となるBluetoothスピーカー「SSA-40」をはじめ、Dirac Research社のデジタル補正技術を採用したBluetoothスピーカー「SPW-500WP」や、チタンおよびステンレスハウジングを採用したイヤホン/ヘッドホンなどを発売してきた。

しかし、「業界を取り巻く環境の厳しさが増す中で、弊社の本事業状況及び今後の成長性等を総合的に熟慮した結果、2020年3月31日をもって、本事業を終了」することを決定したとのこと。

なお、製品のアフターサービスについては、引き続き同社お客様相談室にて対応するとしている。

引用:Phileweb/ニュース


【twitterでの反応】

サーモス、オーディオ事業「VECLOS」を今年3月末で終了へ  http://www.phileweb.com/news/d-av/202003/02/49824.html  
面白い試みだったけど残念…
数年後 珍品スピーカーとして取引されそうだな。
うんまあ…そうよね…
最近特価で売ってると思ったら案の定か…(苦笑) 
え、VECLOS終了すんの???
記念に1台買おうか、とか言ってると、いつまでも散財続き…。
終了しちゃうんだ。スピーカー買っておくかな。  
高くて売れなかったんかな。私も気になってたけどけっきょく買わなかった。
ですよね。みたいな感想になってしまう。投げ売りされるんなら買おうかやめよか考えよう、程度しか物欲を刺激しないもんなあ。 
昨日たまたまサイトを開いたら生産終了って書いてあったのよねぇ
500WP良い音してたから悩ましい  
認知度が低かったのが敗因だよなぁ。サーモスがオーディオ事業をやっていたことを知っていた人がどれだけいたのか…。  
VECLOS生産終了か…
VECLOS終了は悲しいな。ハイエンドのヘッドホン期待してたんだけどなぁ・・・
何度かここのスピーカーの音を聞いたことはあるんだが、まぁ、あんまパッとしなかったからなぁ…
うーむVECLOS終了かー。年末に半額セールやってたのでHPS-500を買ったんですけど、これが非常に良くて気に入ってたんですよね。

VECLOS終了かぁ、、
同じくヘッドホン売りだす頃に隣のブースで担当さんが頑張ってたところみてただけに感慨深い、、
あら、ポタフェスで聴いていいじゃんと思ってたのに残念だわ
VECLOS終了か。どの製品も質感というか、実物を持った感じは落ち着いた佇まいながら高級感も無茶苦茶あって所有欲が満たされるんですけど、如何せん値付けが強気すぎの印象でしたね。
『魔法びんで培った真空技術を応用し、2015年からスピーカーやヘッドホン等のオーディオ関連製品を発売してきた』
もしかしたら燕の工場で作った「MADE IN NIIGATA」だったのかも。 
残念ながら終了してしまうveclosを試聴。
EPT-500: 音色が最高。低音がたりない。
HPS-500: 響き成分が多すぎてぼやける。声が遠い。

どっちも購入には至らず。HPT-700は精密な音で良かったような記憶があるが、ウーン🤔

残念。パッシブタイプのモデルが出たら買おうと思ってたんだけどな。

 

スピーカーのデザイン独特で好きだったけど・・・

  コメ
スポンサーリンク
0
動画で解説的なことをしています。まだ編集初心者なので出来はお察し。
チャンネル→Youtube"イヤホン速報"
最新動画

コメント

  1. 匿名 より:

    とりあえず、ちょっと試すのにお手頃になったSSA-40Sをポチッと
    他は値下がってもまだちょっと試すのには高いし……

    0
  2. 匿名 より:

    スピーカーについて知識があれば、振動板の動く方向に伸びる円柱形状は採用しない。
    定在波を発生させるための構造に他ならないから。
    バスレフ型のダクトも音を放出するためではなく、共鳴周波数の調整のため。
    1970年代ぐらいの自作マニアの中には「手軽に入手でき加工も簡単」との理由で
    塩ビ管を利用して作ったいた人たちはいたけど、普通はやらない。
    低音のみの強化に利用した技術はヤマハやボーズにあったが、音の解像度は低下した。
    球体や円柱の側面への取り付けならメリットもあるが、加工精度やコストなどが問題。

    バックキャビティ(エンクロージャー内部)が真空なら振動板の正面には気圧が・・・

    0
タイトルとURLをコピーしました