相互RSSヘッドライン

【管理人レビュー】SoundPEATSのBluetooth製品「Q30」と「P5」を聴いてみた

Please Share&Follow!!!!!!!!

このたび、管理人がSoundPEATS様よりBluetoothイヤホンQ30、またBluetoothスピーカーP5の試聴機をご提供いただいたので、紹介していこうと思います。

SoundPEATSといえば、Q12など、bluetoothイヤホンの売れ筋モデルを販売しているメーカーですが、最近になって、その後継機のQ30と360度サウンドが魅力のbluetoothスピーカーP5を発売しました。


SoundPEATS Q30

SoundPEATS P5

Q30

まずは、アマゾンのbluetoothイヤホンランキングでも上位となっているこの製品から紹介していこうと思います。

管理人は有線民だったので、bluetooth製品に触れるのは初めてですので、ほかの無線機との比較などはできないですが、同様にbluetoothに抵抗があって使ったことのない方などの参考にはなるかも。

スペック

おおまかなスペックを表にしてみました。

Q30:スペック
オーディオコーデック apt-X
Bluetooth規格 Bluetooth4.1
最大通信距離 10m
再生時間 約8時間
充電時間 約1-2時間
待機時間 約100時間
重量 15.0g

外観

外観はこんな感じ。
筐体後部がマグネットになっていて画像のようにくっつきます。持ち運びの際に便利ですね。

音量調節機がついている方が右耳用です。

接続方法

画像の△マークを5秒以上長押しすることで電源のオンオフを調整します。

iPhoneに接続するには、電源をオンにしてから、iPhoneの設定→Bluetoothから、Bluetoothをオンにすると、「自分のデバイス」というところに、「Q30」が表示されるので、それをクリックすれば接続完了。

意外と簡単に接続できました。これなら機械が苦手な方でも接続できそう。

総評

無線機は初めてなので、細かいことは言えないですが。。
音質としては、3000円の無線機としては、十分な感じです。Youtubeで音楽を聴くのが主な用途となっていますが、低音重視モデルということで、量感のある低音が鳴って迫力のある音楽を聴かせてくれています。

なによりやっぱり無線は便利というか手軽ですね。コードが絡まることもないですし、気軽に装着できます。

ちょっと面倒そうに思える充電ですが、8時間使用可能ということもあり、個人的には充電が煩わしく感じることもあまりありませんでした。

DAPを使って長時間聴こうとするときは、有線を使って、iPhoneでyoutubeでも見るかな~ってときに使うくらいだと、ほとんど充電することはないです。

総合して、無線の入門機としてはかなり良いと思いました。有線にこだわっている方も、どれくらい有線と使い勝手が違うかを試してみるには良いのではないかと。

スポンサーリンク

P5

続いてP5は、360度サウンドが特徴の高出力bluetoothスピーカーです。

スペック

おおまかなスペックはこんな感じ。
連続再生時間は公式には記載されていませんでしたが、体感では7~9時間くらいといったところ。

参考としてiPhone8のバッテリー容量は1821mAhらしいです。

P5:スペック
Bluetooth規格 Bluetooth4.1
最大通信距離 10m
バッテリ 4000mAh
充電時間 約4-5時間
重量 約560g

外観

この独特なフォルムが特徴で、12Wのスピーカーを2つ左右に搭載しているので、スピーカーを中心に360度全方向にわたってサウンドが大きく広がるそうです。

360度とはなりませんが、上にスペースが取れない時は画像のように寝かせて使用することもできます。

接続方法

接続方法はだいたいQ30と同様です。
画像の電源マークがついているボタンを長押しして、起動音がなったら再生機器と接続すれば完了です。

総評

IPX4防水機能を生かして、お風呂で使用しています。
お風呂で使用すると、サラウンド感がいっそう出るのでより音に包まれてる感じで聴けますね。

再生機器が防水機能付きでなくても、通信範囲は10mと広いのでP5だけ浴室に持っていくということもできて便利。

この機種は、インドアモードとアウトドアモードで音質の切り替えができます。
インドアモードは低音が強くなり、アウトドアモードは低音控えめで中高音域重視の音質になります。アウトドアのほうが低音ほしいイメージですがこの機種は逆のようです。

アウトドアモードで聴いていますが、適度な低音で、浴室では良い具合のサラウンド感になります。

値段は1万円弱と少し高価ですが、お風呂で音楽を聴きたい、またはアウトドアで大きな出力のスピーカーが必要などという方には、ぴったりな製品だと思いました。

まとめ

bluetoothイヤホンとスピーカーを使用してみて、やっぱり無線は便利でした(笑)
でも音質はやっぱり有線のほうが優秀とも認識したので、使い分けていきたいですね。

両方ともAmazonの売れ筋モデルで、Amazonでのカスタマーレビューがたくさんあるので、参考にしてみるのもおすすめ。

  コメ
   

『【管理人レビュー】SoundPEATSのBluetooth製品「Q30」と「P5」を聴いてみた』へのコメント

  1. 名前:名無しのイヤホン愛好家 投稿日:2017/11/06(月) 18:56:33 ID:0a43fe17a 返信

    普段有線で聴くときは何を使ってらっしゃるんですか?

    • 名前:管理人 投稿日:2017/11/06(月) 19:54:05 ID:dc2fef4f3 返信

      CampfireAudioのORIONかEN700proですね。
      たまーにウォークマン付属のイヤホンも使ってます(´・ω・`)

スポンサーリンク
レクタングル大