相互RSSヘッドライン

隠れた名機qdcのユニバーサルイヤホン3機種。「2SE」「3SH」「4SS」

Please Share&Follow!!!!!!!!

「qdc」は、プロ向けのイヤホンを手がける中国のカスタムIEM(インイヤーモニター)メーカーです。
そのqdcの国内では初となるユニバーサルモデルが「2SE」と「3SH」、そして「4SS」。
それぞれ2、3、4のドライバー数で、5万~10万円の価格帯に収めてきています。

今回は、そんな徐々に人気が出つつあるqdcのユニバーサルイヤホン3機種の紹介。

目次
スポンサーリンク

qdc 2SE

国内300台限定のSE(Special Edition)モデルとされ、日本市場向けに qdc と Mix Wave が共同開発を目的にスタートさせた第一弾目となるユニバーサルフィットモデルです。
このSEシリーズの取扱いは世界でも日本国内に限られ、 モデルごとに生産数が限定される特別なモデルのようです。

ドライバーはBA2基。
3シリーズ中では一番ドライバーの搭載数が少なく、下位モデルとされていますが実は一番人気のモデルという噂も。


qdc 3SH

「3SH」は、リスニングモデルとされる「HI-FI」シリーズに属した3ドライバー搭載モデル。

BA3基搭載。
どんなジャンルでも鳴らせるオールラウンダーとのことですが、2SEと比べると高音域がもう少し上の方まで出る感じ。
その代わり少しシャリつくと感じる人もいるかも。


スポンサーリンク

qdc 4SS

「4SS」はリファレンスモニターのチューニングを施した「STUDIO」シリーズの4ドライバーモデル。
「Studio シリーズ」は、レコーディング ・ エンジニアやプロデューサー、 ミュージシャンなど音に精度を求めるユーザー向けに設計された本格的なモデル。

BA4基搭載。
ドライバーの多さを実感できる解像度と定位感で、さすがは最上位モデルといったところ。


シェルが綺麗!

シェルだけで言ったら2SEが一番欲しいかなー・・

  コメ
   
スポンサーリンク
レクタングル大