最近引っ張りだこのDACチップAK4490搭載機をまとめてみた

AK4490
出典:旭化成エレクトロニクス株式会社/AK4490EQ

Fiio X5 3rdで使用されることでも注目されている、話題のDACチップである旭化成エレクトロニクスのAK4490。
このDACチップはとても高性能で高音質であると言われております。

音質を左右する要因には回路構成など他にも様々なので、DACチップのみで音質は語れませんが、DACチップも音質を決定する重要な要素です。
さらに詳しく知りたい方は以下の記事でとても詳しく解説されていますのでご参考に。

この記事ではAK4490を搭載している主なオーディオ機器についてまとめてみました。


シングル搭載機

AXON 7

スマートフォンですがAK4490をシングル搭載となかなか音質にこだわっていることがわかる機種です。

参考

cayin n5&i5

cayin n5
cayin i5



どちらもDAPですが、i5がアンドロイド搭載、n5非搭載という違いがあります。i5はデザインも洗練されていてカッコイイですね。

Xduoo X10

コストパフォーマンスの高さで話題になった中華DAPです。2万円ほどで買えるのはお得。

参考

低価格DAPの中では圧倒的スペック最強のxDuoo X10が発売!!
引用元: ・【音質】DAP総合スレ66 (apple・SONY製品除く) ©2ch.net

XD-05

こちらは中華ポータブルヘッドホンアンプ。これも2万円ほどで買えてしまうためxDuooはやっぱりスゴイ。

スポンサーリンク

デュアル搭載機

AK380

個人的にはAK4490搭載の代表機といった感じがします。他の機種が安すぎるので同DACチップなのに高いと感じるかもしれませんが、恐らく他の回路構造の部分で相当高性能な部品を使っているものと思われます。
音質についてはもう鉄板レベルです。
また、同メーカーのAK320は同様にAK4490デュアル、AK300はシングル搭載です。

TEAC UD-503

teacのヘッドホンアンプです。お値段は約10万円ほどとお高いですが音質には定評があります。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアしてくれると管理人が泣いて喜びます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大